治安も良く住みやすい藤沢市

藤沢駅周辺は一人暮らしでも治安が良く安心して生活ができると言われています。
駅近くは再開発で近代的な新しいものになっていますが、駅から入っていくと落ち着いた住宅街が広がっています。

街灯も多く設置されているので夜の一人歩きもあまり心配いりません。
また、通勤ラッシュを過ぎても夜遅い時間まで多くの人が駅から帰宅のために歩いているためにあまり一人で歩くことがないという点でも安心できます。

女性が一人暮らしをするとなると、どうしても治安は気になるものです。
女性が一人暮らしをしても安心と思えるということはファミリー世帯でも子供の安全が守れると考えることができますから、藤沢は一人暮らしはもちろんファミリー世帯にとっても生活しやすい安全な場所であると言えます。

都心に出やすく買い物環境も整っていて生活が充実している地域

藤沢は電車で渋谷新宿までも簡単に出ることができます。
そのため買い物をするために出かけたいと思ってもすぐに繁華街まで出ることができます。
渋谷まで出なくても横浜で十分対応できることも多いですから楽に買い物を済ませることができます。

もちろん藤沢にも新たに大型商業施設が複数で来たことで買い物の選択肢が多くなり藤沢から出なくても事足りることがほとんどです。
ショッピングモールができたことで食事についてもあまり困りません。

休日はこれらの場所に出かけることはもちろんレジャーを楽しむことができる場所でもあります。
すぐ近くに海がありますし鎌倉もあります。
電車ではなく徒歩や自転車でもいくことができる距離です。

特に夏は色々とイベントが開催されます。
花火大会は会場まで行かなくても自宅から眺めることができることも多数です。
そのためプライベートの面で休日を充実させることができる地域であると言えます。

家賃も安く物価も安い

藤沢というのは3路線が乗り入れるアクセスに便利な場所でありながら家賃相場が神奈川県平均に比べても安めな物件が多いです。
ワンルームであれば6万円以内で済むことができる物件が多くありますし、1DKであっても7万円以下で住むことができます。

また、ファミリー世帯が多い地域であるために全体的に物価も高くはありません。
そのため生活費もあまり高くなく生活に余裕を持って過ごすことができる地域でもあります。

ただし、物件によっては駅からすぐの場所にはなく徒歩だけでなくバスでの移動が必要なケースもあります。
バス移動が必要となると、どうしてもバスの時間があるために通勤通学に支障をきたすことがあります。

そのため多くの人はバスではなく自転車移動をしていることがほとんどです。
場所によっては坂道になるので電動式自転車が必要なこともあります。